ノアンデの高い安全性は思春期のお子さんの使用もOK!

私が自分自身のワキガ体質に気が付いたのは中学生くらいの頃だったと思います。

今思えばその頃のニオイはまだ弱いものでしたが、父のワキガ体質が自分にも遺伝したということで強いショックを受けました。

学生の頃はお金が無く、自分では高い買い物ができないので、家族で買物に行ったときにちょっとした制汗剤を買ってもらったり、私の場合は細かく砕いた石けんを脇部分に擦り付けたりしていたのですが、すごく痒くなるんですよね。

その時に掻き毟ったことが原因なのか、今でも色素沈着のようなカタチで少し黒ずんでしまっています。

このような身体に残るものはもちろん気になりますが、何よりも思春期に負った心の傷は深く残るので、思春期を迎えてワキガ体質が発覚したお子さんには、正しいニオイ対策を行うことをおすすめします。

このページでは「高い安全性を持っているノアンデなら、思春期を迎えたお子さんのニオイ対策に最適」という内容をご紹介しますので、最後までお付き合いください。

ノアンデの成分

ノアンデには2つの有効成分(フェノールスルホン酸亜鉛/シメン-5-オール)と、その他のサポート成分が多数含まれています。

まず2つの有効成分に関しては、顔に使用するような化粧品にも多用されている成分だったり、薬用歯磨きとして口に入れたりする成分として安全性の高いものが選ばれているので、健康被害や副作用などの心配は要らないでしょう。

医薬部外品ということもあって、厚生労働省から成分の分量に対して厳しい指導もされています。

 関連記事ノアンデが誇る2つの有効成分の働き|99%の除菌効果の秘密とは?

そしてその2つの有効成分をサポートしているその他の成分については、無添加かつ天然の植物性成分です。

例を挙げれば「柿」だったり「お茶」だったりなど、私たちの食生活にも強いつながりを持っている成分がメインで使用されています。

たまにあまり聞かないようなネーミングの成分がありますが、それらの多くは「肌の色素沈着や黒ずみを防ぐための成分」が多く、どれも安全性は高いものばかりです。

 関連記事ノアンデが誇る透臭サポート天然由来成分を大解剖!!

副作用などは無し

成分などを1つずつ紐解いて調査してみても、どれもが低刺激で安全性が高いことで知られている成分ばかりです。

市販されているデオドラントの中には、肌に対して刺激の強い製品も少なくありません。

肌の強い人が使用する分には問題ないのですが、敏感肌の人が使用すると肌荒れに繋がってしまうことも考えられます。

痒みが生じた場合は、掻き毟ってしまうことで肌を傷付けてしまったり、色素沈着や黒ずみに繋がってしまうケースもありますから、今後「脇部分の色素沈着が気になってプールや海などに行けない」などのコンプレックスを生んでしまう可能性を避けるためにも、低刺激で身体に優しい薬用クリームの使用をおすすめします。

持ち運びもしやすいコンパクトサイズ

ノアンデは商品パッケージもシンプルですし、ちょっとしたポーチにしまえるコンパクトサイズです。

学生の方が学校に持って行くのにも邪魔にならないサイズですし、体育の授業が終わったらトイレに駆け込んで使用するというのも問題無いと思います。

その際は必ず「汗の手入れをして、清潔な肌に使用する」ということを徹底してください。

殺菌効果のあるボディシートと併せて使用するといいでしょう。

最後に

ノアンデは安全性が高いので、思春期のお子さんが使用しても問題なく使用できると思います。

公式サイトでは一応パッチテストを行ってからの使用を推奨していますので、高い安全を確信に変えるためにも行うようにしましょう。


トップ記事ノアンデの口コミ・評判を徹底調査!!|買う前に知りたい最安値情報